カウンセリングを学ぶ人

アクセスカウンタ

zoom RSS マニアルに

<<   作成日時 : 2006/07/08 12:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ファミリーレストラン、大型量販店等のお店には、接客マニアルがあり、従業員はそれにしたがい仕事をしている。

が、しかし、店内の店員が皆同じ接客態度であることが時々滑稽に見えてしまうことが多々ある、そんな中、先日ある大型電気店で買い物をした時の出来事なのだが、レジにいた店員の態度を見てこんな事を思った。

マニアルと思い込みがあると、時に相手に非常に不愉快な思いをさせてしまうことがあると言うことだ。
無難に対応するためのマニアルであまり考えなくて済むのでついつい怠けてしまうのであろうマニアル通りにしていれば、一日無難に過ごせるのだろうと。

それは、まだ出来て間もない電気店でレジ係もなれていないかったのだろうが、接客マニアルの癖というものが、私を不快にした、それは、ポイントカードで買い物をした時のことであった。

ポイントカードのポイントで買い物をしたい私とレジ係りのやり取り。
私は買いたい品物を持ってレジにたち、品物をレジに出したそして「ポイントで買います」と言って、ポイントカードを差し出す、すると係りの人は「分かりました」と言いカードを受け取り、レジに金額を打ち込み、カードを挿入する、すると係りの人は、「ポイントの方お貯めしますか?」と聞いてきた、そこで、私は大きな声で「ポイントで買います」と最初の言葉を繰り替えし言った、係りの人の応答はなかった、そのこともあって、非常に不快な思いをした。

最初に言った私の「ポイントで買います」の言葉にレジ係りの人は「分かりました」と言ったのに何も分かっていなかったし、同じことばを繰り返しいった時に反応が無かったことに、腹がたった。

けれど、後で思い出して考えたのだが、ポイントで買い物をする人はあまり居ないのであろうそこで、ポイントカードで買い物をする人はほとんど、貯蓄するのでので、カードは貯蓄するものであるという思い込みがあったのだろう、さらにマニアルでポイントカードを受け取ったら、ポイントをどうするのか聞くことになっているのであろう、そこで、私からカードを受け取って、レジに挿入した時に、マニアル通りにポイントをどうしますかと聞いてきたのであろう、そして、「ポイントで買います」と言われて、最初にそのことに、「分かりました」と言った自分に気づき、きまずくなって返事が出来なかったのかも知れないと思ったのである。

マニアル癖と思い込みは非常に危うい物のような気がしている、医療の現場などは、取り返しのつかない事になりかねない、そこで、広く物事を見る習慣を付けたいものだ、囚われることのないように、居たいものである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マニアルに カウンセリングを学ぶ人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる